公益社団法人 日本青年会議所 第68回全国大会富山大会
全国大会記念事業 6月度例会まちづくり事業

私たち、(公社)富山青年会議所では2012年度に富山市とのパートナーシップ協定を締結以来、毎年富山市中心部にて市民や多くのまちづくり諸団体とともに「とやままちなかコレクション」を開催しております。本年は10月に開催される(公社)日本青年会議所全国大会富山大会の記念事業として「ラブ・とやま2019」と題し、私たちが住み暮らす富山のまちへの愛着を育み市民の皆さまのまちづくりへの参加・参画者意識を高めるための事業を開催させていただきます。

6月度まちづくり事業
ラブ・とやま 2019」開催について ご挨拶

公益社団法人富山青年会議所在田 吉宏理事長

皆さんはこのとやまが好きですか?とやまのことをどこまで知っていますか?
本年度、富山青年会議所では、「前へ。〜一人ひとりの個性が輝くまちの実現に向けて!〜」というスローガンのもと、ラブ・とやま2019を開催させていただきます。今のとやまのまちをつくっているのは、紛れもなく今ここに住み暮らす私たち自身です。この事業を通して、未来を担う子どもたちに夢を描いてもらい、市民の皆さんにもまちの未来の展望をして想いを馳せていただきます。そして行政の考えるまちの未来を知ることで、私たち市民と行政が一緒になってどのようにまちをよくしていけるかを考えていき、まちに対する愛着を育んでいただきます。行政と市民がこのとやまをよりよくしたいという意識をより強くし、みんなが協力し合いながら行動していくことで、とやまに住み暮らす皆さん一人ひとりの個性が輝き、生き生きと暮らせるまちの実現につなげてまいります。
今後とも私たち当青年会議所の運動・活動に対してご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

GUESTゲスト

GUEST 01森 雅志富山市長

富山市長。富山市出身。中央大学法学部卒業。司法書士・行政書士事務所を開設。富山県議会議員に当選。その後、富山市長を務め、富山市における富山ライトレールとコンパクトシティの事業が評価され、2010年に国土交通省の交通文化賞を受賞した。

GUEST 02中田 敦彦

2004年のM-1グランプリでNSC在学中で大学生でありながら準決勝まで勝ち上がり、世間の注目を集め一躍人気お笑い芸人に。
近年の活動では5冊の書籍を執筆しており、書籍をテーマとした講演会も多数開催。書籍では、「受験」「自己啓発」「プレゼンテーション」「働き方」などの問題に対し、既成概念に縛られる事のない思考を読者に提起しています。

EVENTイベント案内

EVENT 01

ラブ・とやま2019 夢をカタチに!!
〜名もなきモニュメント〜

事業内容

1・富山市城址公園内にガラスモニュメントを制作しよう。
2・名もなきモニュメントに名前をつけよう。

対象者

富山市・立山町・上市町・舟橋村に在住または在学している
小学生50名

現在、募集の受付は終了しております。

■夢のピースづくり、事業説明会
6月8日(土) / 13:00~15:45 / 富山ガラス工房(富山市ファミリーパーク自然体験センター)
■夢のスピーチ発表、モニュメント発表式
6月16日(日) / 10:00~15:30 / 富山市ガラス美術館「キラリ」、富山国際会議場

EVENT 02

ラブバルーンプロジェクト 2019
〜アートが生み出すまちの未来〜

キラリで開催!
ボランティア募集中!!

「キラリ」にご来場の方に、ラブバルーンをお渡ししています。
皆様のご参加お待ちしております。

事業内容

とやまへの想いをバルーンに乗せて飛ばしてみよう!!参加体験型インスタレーション(空間芸術)を通じて、市民のまちへの想いを大きな「ラブバルーン」を制作します。期間中、参加いただいた方へラブ・とやま2019のPRと6月16日の講演会の入場チケットをお配りしています。

場所

ガラス美術館「キラリ」2Fロビー

開催期間

6月6日(木)〜6月18日(火)
平日:10:30~17:30 土日:10:00~17:30

EVENT 03

ラブ・とやま2019 とやまの未来
〜まちのためにできること〜

事業内容

森市長 モニュメント設置発表・とやまの未来~まちのためにできること~
子どもたちの夢のスピーチ発表
ラブバルーンプロジェクトボランティアの発表
中田敦彦氏による講演 まちの魅力~まちのために何ができるのか~
委員会発表

場所

富山国際会議場メインホール

開催期間

6月16日(日) 13:00〜15:50
当日は混雑が予想されます。
会場までは公共交通機関ををご利用ください。